四季彩写 web gallery

四季の彩りの写真をお楽しみください。 

小田代七変化 その2 

小田代ヶ原での撮影の続きです。
午前6時を過ぎると、男体山の方角から一筋の光が小田代湖へと。
これを一条の光というらしいのですが、残念ながら時期的に早く
貴婦人へのスポットライトにはいたらず、貴婦人の5mくらい手前
でしょうか・・・

湖面から水蒸気のような靄が湧き上がります。
6_20111011215505.jpg

日差しが強くなるにつれ、貴婦人へも光が回ります。
7_20111011215941.jpg
三人官女、五人囃子が貴婦人を引き立たせるように彩り豊かです。

靄は期待した流れるようなものではありませんが、一条の光がこれほどはっきりと
みえると、11月の1週目の貴婦人へのスポットライトを見たくなる光景でした。

明日は三人官女、五人囃子をフューチャーしてみます。

引き続き、お越しくださいませ。

関連記事
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

こんばんは!
貴婦人が時間とともに表情を変える姿、いつも感動です。
ここ小田代ヶ原は貴婦人だけが見ものではなく貴婦人の
引き立て役の周りの木々もとても素敵です。
今回は紅葉も相まって今までとは違った感動を得ることが
できました。

まだ続きますので、またお寄りくださいませ。

船橋や #- | URL | 2011/10/12 22:13 * edit *

こんばんは♪
刻々と移り変わる景色・・・
見せていただきました~

お見事でした!

せお #195Lvy4Y | URL | 2011/10/12 20:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://george4xdog.blog118.fc2.com/tb.php/479-91d2bcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)