四季彩写 web gallery

四季の彩りの写真をお楽しみください。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

小田代ヶ原に思いを寄せて 

1108.jpg

写真を本格的に再会するきっかけとなった小田代ヶ原。
今週末に今年2回目の訪問をする。

個人的に師匠と呼ぶ正昭さん(こちらのブログです)によると
氷点下で霧氷もあったとか。

この時期、一本の白樺(貴婦人)へ朝日が一筋降りるという伝説的な(勝手にそう呼んでいますが)
瞬間に会えるかも。

寒さに弱い都会暮らしは、真冬の用意をし行くことだろう。

どんな出来になるかは、お楽しみ。

関連記事
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

この記事に対するコメント

師匠お久しぶりです!

まさか師匠からコメントが入るとは・・・^^♪
お久しぶりですね。
一昨年から夏と秋に小田代通いを初め、自転車で来て長靴はいている人を
みては「師匠ですが」と何度尋ねたことか・・・
まっ冗談はさておき、一条の光終わってしまいましたか?!
でも先日の貴ブログの霧氷も素晴らしく、ああいうのが撮ってみたい
と行く予定です。
小田代に限らず、紅葉の色付きもどこも悪く、なんか変ですね。

多分、師匠だけが行い悪いわけでは・・・わたしはもっと悪いですよ(自慢?)

土曜日入れるようでしたら、黒のダウンに赤のネックウォーマーを見かけたら
是非声を掛けてくださいませ。

幻想的な光り、楽しみにあと2日仕事に励むとしますか?!

ジョージ #- | URL | 2010/11/10 21:38 * edit *


ジョージさん^^

超・超・お久しぶりで~す♪
お元気そうでなによりです^^

今年の小田代、、マジ・ヤバいです!(爆)
連日アホみたいに張り付いてますが
これほどまでに収穫のない小田代は
私が通い続けて20年来初めての経験です。

多分・・・私の日頃の行いがマズかったのかもです(爆)

今週末、来られるんですね^^
小田代らしい光景に出会えることお祈り申し上げます。

伝説の光なんですが・・・
既に過ぎてしまってますが、次の一条の光は、
来年2月6日前後になります^^
(日の出方位109度です)

とは言え、気象条件に恵まれれば、霧氷と光と靄の
幻想的な光景は狙えますから、頑張ってみてください^^

私も多分、現地でウロウロしてると思います。

正昭 #- | URL | 2010/11/10 08:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://george4xdog.blog118.fc2.com/tb.php/387-15905754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。