四季彩写 web gallery

四季の彩りの写真をお楽しみください。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

靄に包まれる小田代ヶ原 

北海道シリーズの途中ですが、昨日約8ヶ月ぶりに、奥日光小田代ヶ原に
行って来ましたので、そちらを先に。
今回の小田代行きは、もともと共に写真を撮っていた元上司(退職)や元職場の同僚で
新たに写真集団「四季彩」を結成した最初の撮影会でした。

現地駐車場に午前1時半過ぎに着いた際は、満天の星空でしたが、2時を過ぎから続い濃~い靄に覆われました。
貴婦人も、5時台いは、うっすら見え隠れ。

5時5分
午前5時5分
うっすらと焼け模様、湿原は靄に包まれて・・・・貴婦人もウッスラ


小田代201008211
午前5時50分
ウッスラとした貴婦人ながら、やっとオートフォーカスも読み取れるほどに


小田代201008212


小田代201008213
まだ靄はあるものの、ほぼ姿を現した貴婦人。
いつもの通り、なんて存在感の強い白樺なんだろう!


その後、今回より参加のタックルリバーサイドさん(写真団の炊事班長と自称)のご馳走による
わかめうどんを食べ駐車場へ戻りました。

四季彩
その後立ち寄った菅沼で写真集団結成記念写真を。
この後、吹き割りの滝により帰宅の途へ。
関連記事
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

この記事に対するコメント

ろまんすぐれーさんへ

こんばんは・
いつもコメントありがとうございます。
> なんと幻想的な風情・見事なカット、素晴らしい!
ありがとうございます、靄の中いいですよね。大好きです。
ここ奥日光は当日も東京が猛暑の中、午前4時で15度くらいと半そででは
寒く防寒具が必要なくらいでした。
> 私しも霧にけむる風景を何度か遭遇して、シャッターを切りましたが、こんなに素晴らしい写真を仕上げたことが有りません。どう言ったことを意識して撮ればいいのでしょうか?
いや~そんな、私だってまだ見習いですよ、ただ1点だけはやっぱり露出と被写体の
ピント でしょうか・・・偉そうなことを言ってしまいました。
いろんなことを試した結果の1枚です。

ジョージ #- | URL | 2010/09/01 22:42 * edit *

こんばんは。
なんと幻想的な風情・見事なカット、素晴らしい!
私しも霧にけむる風景を何度か遭遇して、シャッターを切りましたが、こんなに素晴らしい写真を仕上げたことが有りません。どう言ったことを意識して撮ればいいのでしょうか?

ろまんすぐれー #- | URL | 2010/08/31 23:41 * edit *

リチャードさんへ

こんばんは!
> 写真集団結成、おめでとうございます。
> やはり仲間がいると、楽しくて良いですよね。
ありがとうございます。団長は洋一さんと決まりました。
多分、ほとんど飲み会かな。幽霊団員が沢山います。
> お気に入りの貴婦人はその都度景色が微妙に変化して神秘的でもあります。我が隊もその近くを通るコースがあれば、ぜひ行ってみたいと思っています。
そうですね、男体山か日光白根辺りだと・・・
> これからも写真撮影集団のますますのご活躍を期待しています。
ありがとうございます、そのうちWEB SITEを開設予定です。
その節は、リンク、応援よろしくお願いします。

ジョージ #- | URL | 2010/08/29 22:31 * edit *

えこたびさんへ

こんばんは。
> ジョージさん、お帰りなさい。
> いいですね~。
久しぶりの小田代ヶ原、感動しました。
> 貴婦人って、白樺なんですね。
そうなんです、聞いた話では沢山あった白樺が自然や、鹿の被害で減っていき
残った1本だそうで、靄にうっすらと現れる様を狙い、昨日も続々とカメラマンが。
> 写真を撮っている時間は、正味どれくらいなんでしょうか...
そうですね、午前4時の無公害バスで15分くらい乗って、4時半くらいからスタートして
7時くらいまででしょうか。その間にはあっち行ったりこっち行ったりの移動も。
実質は太陽が昇りきったらほぼ終わりで、次の場所に移動します。
> ところで、最後の写真には、ジョージさん入っているんですか???
勿論、いますよ、タイマーで撮りましたから。
どれかは秘密です。

ジョージ #- | URL | 2010/08/29 22:27 * edit *

写真集団結成、おめでとうございます。
やはり仲間がいると、楽しくて良いですよね。

お気に入りの貴婦人はその都度景色が微妙に変化して神秘的でもあります。我が隊もその近くを通るコースがあれば、ぜひ行ってみたいと思っています。

これからも写真撮影集団のますますのご活躍を期待しています。

リチャード #- | URL | 2010/08/29 21:40 * edit *

ジョージさん、お帰りなさい。
いいですね~。
貴婦人って、白樺なんですね。
写真を撮っている時間は、正味どれくらいなんでしょうか...
ところで、最後の写真には、ジョージさん入っているんですか???

えこたび #CpB2FMiM | URL | 2010/08/29 14:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://george4xdog.blog118.fc2.com/tb.php/375-e2d5cf76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。