四季彩写 web gallery

四季の彩りの写真をお楽しみください。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

青の世界へ 

鳩ノ巣渓谷2
2008年12月 東京鳩ノ巣渓谷 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 70-300mm + CPL

渓谷から流れる水は、まるで青の世界へと吸い込まれていく。



訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

怒涛 

華厳の滝1
2008年7月 日光華厳の滝 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA70-300mm

日本でもその落差、水量で有名な華厳の滝です。
本来はここに飛ぶ鳥を入れたかったんですが・・・



訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

孤高の人 

孤高の人
2008年 奥日光湯の滝 CANON EOS KISS DIGITAL X + EF28-90mm

最近関東地方では雨が続き、今週末も雨模様。 撮影にも行けず悶々とする週末が続きます。

梅アップ写真が続きましたので、少し毛色の違う写真を今週はアップします。

ここ湯滝からの湯川一帯はヤマメなどの有名な釣り場のようです。
頭上から押しつぶされそうな滝が落ちる中、一心不乱に釣り糸を垂れる孤高の釣り人を撮りました。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。


thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

彩の季節 

佐倉城址梅5

2009年2月19日佐倉城址公園 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA18-125MM + CPL


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

君はどこへ 

城址公園梅林1
2009年2月19日印旛沼城址公園 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 70-300mm + CPL


野鳥について、全く知識もなく、いつも行く梅園でもメジロなど見たこともなかったんですが
今回は鳴き声と同時に目の前の枝に・・・
Auto Focusって必要な時、動きのあるもにはうまくピンが・・・特にこのSIGMAレンズはAF
機能にちょっと不満を感じていたことから、もたもたしている間に

ガッカリする間もなく、すぐ目の前の地面に。 すぐMFにして撮った1枚です。

もう少し梅にお付き合いください。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 野鳥の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

春の予感 

佐倉城址梅3
2009年2月19日佐倉城址公園 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 70-300mm + CPL


春はホント眠いです。
今朝も午前4時半に目覚ましをかけるも、先ほど11時ころに女房どのに起こされるまでは・・・

結果、夜明けの写真はまたお預けです、トホホ。



訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

桃色の春 

佐倉城址梅10
2009年2月19日佐倉城址公園 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA70-300mm macro + CPL

2009年最後の梅シリーズ、まだまだ続きます。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

春の訪れ 

佐倉城址梅15
2009年2月19日佐倉城址公園 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA70-300mm + CPL

今日、春の訪れを感じる満開の梅を撮りに行ってきました。

しばらく続きます、お付き合いください。



訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

北北西に進路をとれ 

印旛沼風車

2009年2月印旛沼 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA18-125mm

題名は懐かしい映画からとりました。

映画は”鳥”で有名なアルフレッド・ヒチコック監督の作品で、
その昔淀川長治さんのすすめる日曜ロードショー(だったと思います)で見た記憶があります。
千葉にはここのほか、船橋市のアンデルセン公園にも風車があります。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

春近し 

2007桜 178

2007年4月印旛吉高 CANON EOS KISS DIGITAL N * EFS18-50mm JPEG


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

静寂 

印旛沼29無

2008年12月30日 印旛沼 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 18-125mm

その朝はの沼は、風もなく鏡面のような水をたたえ上下対称の世界を作り上げていた。

余談ですが、先週末どこにも行けず、いよいよ残り写真が厳しくなりました。
しばらくは蔵出し写真でお楽しみください。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

恵みの朝 

幕張天からの恵み

2009年2月11日 千葉茜浜 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 18-125mm

前々回と同じような一枚ですが・・・勘弁してください。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

朝露 

春:吉高”朝露”
2008年4月吉高大桜

関東では明日早くも春一番が・・・らしい。
春一番と言えば、キャンディーズ。
最近、ふと見かける蘭ちゃん、好ちゃんはすっかり変わって・・・。

春は、もう直ぐそこまで・・・ 


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

光の道 

幕張光の道
2009年2月11日千葉茜浜 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 18-125mm

同行していただき、コーヒーまでごちそうになりましたMさん、ありがとうございました。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

幕張副都心を望む 

幕張朝輝
2009年2月11日千葉茜浜にて撮影 CANON EOS KISS DIGITAL X + SIGMA 18-125mm

今朝の予報は曇りでしたが、なんと幕張副都心上空から光の帯。
色が薄く今一はっきり見えませんが、雰囲気だけでもお伝えできれば・・・

今週は残り二日、やっぱり週中に休みがあると楽だな~とつぶやくオヤジは私だけ?


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

 

佐倉武家屋敷と梅8
2009年2月8日佐倉武家屋敷 旧河原家

右の玄関からへっつい(釜戸)のある土間へ続く庭には白梅が。
ここで主人の城からの帰りを待っていたのだろうか・・・

佐倉武家屋敷と梅6


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。


白鳥 

ある朝の風景5
2009年2月8日千葉県本埜村
CANON EOS KISS DIGITAL X

ここ本埜村には毎年白鳥が飛来する地があります。
今まで気にはなっていましたが、今日初めて行ってきました。
今朝はものすごく風が強く、立っているのも辛い悪条件ではありました、40カット位挑戦し、これ1枚だけなんとなくピントが・・・奥にはあっていませんが・・・(^^;

おふざけと思い気軽にご覧ください!

明日からはしばらく佐倉城下の旧”武家屋敷と梅”をアップする予定です。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。


thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

陽春の兆し 

佐倉城址18梅1-1
2009年2月1日佐倉城址公園
CANON EOS KISS DIGITAL X
少しトリミングあり

暖かな日差しを受け、春待ち遠しく元気いっぱいに咲き誇る梅。
元気をもらいました。



訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

紅白梅図 

梅4-1

2009年2月1日佐倉城址公園
CANON EOS KISS DIGITAL X

写真保存用外付けHDDが満杯になったのは前回の記事の通りですが、今日遂に!!
遂にもう1代640GのHDDを買ってしまいました。
本当は1テラバイトのものが沢山収められそうでいいと、しか~し意外と高く一万円を
きるもので最高の640Gを購入。

あとは上手く整理できるかが問題だ! 

ps モデルはメジロ(いませんでしたが)を撮影にきたかたです。勝手に撮ってすいません(^^;

訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

所狭しと・・・ 

梅20091
2009年2月1日 佐倉城址公園
CANON EOS KISS DIGITAL X

外付けHDDがほぼ満杯に。
皆さんは撮影した画像をどのようにファイルしているんでしょうか?
O型でファイルが苦手な当方は、RAWファイルの画像を整理もせず・・・トホホ
最近1テラもの(昔であれば100畳くらい??のスーパーコンピューだったろうに)
HDDが1万円を切る価格で販売され、買おうかどうしようか・・

皆様の写真保存方法は??

訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

春の日差し 

梅6-1
2009年2月1日撮影
CANON EOS KISS DIITAL X
佐倉城址公園

いよいよ春が待ち遠しい時期になりました。
多くの皆さんのサイトにも梅の文字が踊り始めて・・・
でもまだまだ木漏れ日、日だまりが恋しい季節でも・・・


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

印旛沼モニュメント 

印旛沼28風車3-1
2009年2月1日撮影
千葉県印旛沼

印旛沼にはオランダ風車のモニュメントがあります。
周りは田園ですが、この風車の付近のみはチューリップ、コスモスなど季節の花を植えとても奇麗な場所です。
一方上空には、この写真にも写りこんでいますが、高圧線ケーブルが張られ、すこし興ざめのところも・・・
PS 旗の上の白丸はつきではありませんよ、今は三日月です。もしやUFO?!


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

満開の白梅 

梅3
2009年2月1日撮影 佐倉城址公園
CANON EOS KISS DIGITAL X, SIGMA18-125mm 18mm


梅7-1
2009年2月1日撮影 佐倉城址公園
CANON EOS KISS DIGITAL X, SIGMA18-125mm 18mm


一昨日の関東地方を覆った厚い雨雲がなくなり、すっきりした青空を見せた作日
ほぼ満開に近い白梅、紅梅を、いつもの花弁のアップではなく、暖かな(実際は
強風で寒い^^;)春の朝が表現したく。

感じていただけたでしょうか・・・


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

今日の夜明け 

印旛沼25朝日2
2009年2月1日印旛沼
CANON EOS KISS DIGITAL X

昨日までの重い雲が晴れた朝は、とても清々しい朝でした。

朝日の撮影後佐倉城址公園で紅白梅を堪能してきました。
しばらく朝日と梅をお楽しみください。


訪問頂きありがとうございます。気にいっていただけましたら応援よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。